VooDoo WANGA 8月の山岳トレイル探索 2

自転車で山頂をめざせ

0820-9

前回からの続きです。
山岳トレイルに行きたくて堪らない私は、暇を作り自転車を車載。目的地のへ入山しました。
0820
高原は適度な風が吹いて涼しい⌒☆ 体感で25度を下回っているはずです。
0820-7
岩山を尾根伝いに移動していると登山ルートへ辿り着きました。麓に降りるまで自転車を担いで登山道を降ります。
0820-6
麓に降りて暫く平らな大地を自転車で移動。かなり短い時間で次の小高い山へ到着。草原と黒い大岩が特徴的。大きさが軽自動車みたいな岩がゴロゴロ…正面からの進入は無理なので、画像右横から斜め上にアクセスします。思った以上に傾斜と草に行く手を阻まれますが、そこはヘタレパワー全開で押し上がりましす…ふ〜〜っ、死ぬ…(+_+)
0820-8
軽自動車の岩山は、上がってしまうと意外とライディングする事が可能でした。 乗って押して担いでを繰り返していると登山ルートに遭遇。ここの路面がほぼフラットなので、景色を楽しみながらノンビリと移動します。

出会うハイカーさんが好意的で嬉しかった。御一緒に何枚か記念撮影もしてもらいました。当然自転車もセットのスリーショット(*^_^*)
0820-5
高度が高いので、雲が直ぐそこにあって遊覧飛行しているようです。この澄んだコバルトブルーが大好き⌒☆
0820-4
さて、またマイナールートへ進入して行きます。このルートでは、道の両脇を白い花で出迎えてくれます。青空の下、ずっと向こうまで緩やかなトレイルが続く。映画のワンシーンのように素敵なフィールドです。
0820-3
さあ、素敵なトレールを下ったら(転けた…^^;)、今度はグレートな登りです。目指すは目前の山…なんです。
来た!凄い!これでもかっ!的な超登りの連続…担ぎまくりでホントに死ぬ…
0820-2

何度も死にながらも、遂に頂上へ着いたぁ!!!
まだ帰り道もグレートなのに完全放電(笑)しかし、この景色は、もう最高ぅ\(*^-^*)-(*^-^*)/ 雲の高さと目線が一緒☆ 空も美しい。

暫くは景色にうっとりしながら、ランチタイムで充電します。

次回(Final)へ続く…(^_^)/~