WANGA Re631 vs KUWAHARA kikuichimonjiで山岳!

今日は時間を少し割いてWANGA Re631とkikuichimonji(菊一文字)を持ち出し、山道での走りをチェックするため行きつけの山へ向かいます。

画像はWANGA Re631、ペダルを踏めば登りもボチボチと上がっていきますが、下りではなんとサスペンションの初期作動が渋く、フロントがバタついて怖かった…これは要点検です。

尾根に到着すると、前方には雄大な阿蘇連山が広がります!
しばし、阿蘇の山岳を眺めながら休憩。でも、強力な黄砂で阿蘇の景色はどんよりとしています(^_^;)

山頂について記念撮影。
風が強かったのでWANGA Re631が崖から落ちそう…撮影時はハラハラドキドキ…。

今日はサブで持って来たKUWAHARA / kikuichimonji(菊一文字)は予想以上の走りを見せて、上がりは軽くグイグイと登り、下りはガレ場も軽く駆け抜けて、コーナーも安定していました。

さすがはトレイル専用バイクです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。