TRANCE ADVANCED 維和島ツーリング完結

シングルトラックはもう一度リベンジ

0307-6

大矢野島周辺ツーリングも今日で完結!前々回前回の続きをリンク。

維和島の最高峰「高山」から降りようと思い散策していると、麓まで降りて行けそうなシングルトラックを発見。丁度行き先が維和島の最南端へ向かっている様なので、この上なく高性能なTRANCE ADVANCEDで突入。

ロード系のバイクだったら、シングルトラックへは突っ込めないのですが、今日はMTB。シャキシャキと進んで行きます。が、途中で凄い下りへ辿り着きます。あまりにも急斜面なのでバイクを片腕て担いで降りますが、こんな場合は軽量バイクの恩恵は大きいですね。
急斜面を降りて進むと分かれ道に辿り着きます。一方は楽しそうな登りセクションへ続くルートですが、あまり時間がないので、下りのルートを選びます。今度は担ぎが楽なVooDoo BIZANGOを投入して、このルートを全走しよう。
0307-4
幾度か抱えるセクションをクリアすると一般道へ出る事が出来たので、最南端の上大戸ノ鼻へ向かいます。途中海沿いで遊ぶ子供達に手を振られながら、良い気分で南下を続けます。
振り返ると、先ほど降りて来た山沿いに、高い鉄塔が青空に伸びています。この鉄塔、足の部分が異様に長い「足長おじさん」のようです。
0307-5
景色を眺めながらペダリングしていると上大戸ノ鼻へ到着。釣り人が何本かの竿を並べて長閑に過ごしているようです。
前方には、向こう岸の下大戸ノ鼻が見え送電線が連なる。またあちら方面もサイクリング計画が在るので、下大戸ノ鼻へ行ってみましょう。逆光なのでフラッシュを使用しましたが、絞りを間違ってしまって露出オーバーです(^_^;)ううむ…

迫る夕刻、でも急がずマイペースで

0307-3
さあ、夕刻も迫って来ているので、今度は橋を目指して北上します。
左手に内海を眺めながら走っていると奇麗な花が目に飛び込んできました。土地の所有者の方が植えたのか奇麗に咲きそろっています。ちゃっかり記念撮影⌒☆
0307
橋を超え、維和島を後にして柳港周辺へ向かいます。
海沿いを走っていたら、また行き止まりでしたが、両岬が望めました。先ほどの上大戸ノ鼻が左です。脚の長い鉄塔も見えます。
0307-2
と、あまりにもノンビリと過ごしていたら17時になってしまいました。本日のサイクリングはここで終了です。とりあえず2号橋の入り口まで行き、国道266号線を北上しながら出発点まで戻ります。
国道はずっと渋滞モード、車は時速10キロ程度なので、その横をバンバン抜き去って帰りました。大矢野島の西側まで回れませんでしたが、それは次回のお楽しみという事ですね(*^_^*)