VooDoo SOBO ブレーキが利かなくなる

八幡浜インターナショナルクロスカントリー大会から帰って暫く忙しかったけど、天気も良くなったのでVooDoo SOBOに乗る。

天気が良くいつもの田園を走り抜け、つづら坂を登り、今度は降りに入った時に事件が起きました。練習で利用している降りは放っておいても時速50km以上は出る坂なので、ヘアピン前で大きいストッピングパワーが必要。それで、いつものようにブレーキをかけるとSHIMANO XTRのフロントディスクから「シュゴーォ!」と音がしてブレーキが利かない…

ピストンとパッドは正常に動いているのですが、ローターに油が載っていると思うくらい利きません…いったい何事?

原因は「八幡浜マウンテンカーニバルでGO!」記事が終了したら書きます。




2 thoughts on “VooDoo SOBO ブレーキが利かなくなる

  1. 雁回山

    マジですか?それて超ヤバイ状況ですよね。
    これ書いてるから大丈夫とは思いますが….

  2. mt-biker☆izumi 投稿作成者

    雁回山さん>

    丁度ブレーキング終了ポイント前に、その症状が出たのでリアブレーキを増し制動させる事で速度を落とす事が出来ました。

    ずっと坂が続いていたらヤバイところでした^^;)

コメントは停止中です。