VooDoo ERZULIE、 SIDとXT ディスクブレーキ化

余った部品を有効活用☆

0828-3

先日カーボンフォーク化して100km以上のツーリングを楽しんだERZULIEでしたが、ここ最近、syncrosの前輪ホイールとSHIMANO / XT油圧ディスクブレーキ部品の余りが出たので、このパーツを有効活用しようと、ERZULIEのフロント周りを換装しました。ERZULIEって頻繁にパーツ換装しているけど、いつ落ち着くことやら…

そういえば、ERZULIEのデカール類が随分と痛んできました。剥げ落ちてきたら自作でデザインをコピーするか、新規でデザインをしないといけないです。

エアサスと油圧ディスクブレーキでパワーアップ!

0828-2

余ったパーツを倉庫から持ち出して早速換装作業です。ヘッドパーツのグリスが随分減っていたため、汚れたグリスを落としてグリスアップも同時に済ませました。
カーボンリジットフォーク&XT VブレーキからROCK SHOX SIDと、SHIMANO / XTディスクブレーキへ換装。ディスクローターはBRAKING社のWAVE ROTORを装着。このメーカーのローターは初めてなので、どの様なフィーリングなのか?

10年以上前のエントリーMTBには、ちょっぴり贅沢な装備。この時代のERZULIEのリアにはディスク台座が無いので、リアはVブレーキ(カーボン・ブースター付)のままです。
前後のブレーキ制動パワー&フィーリングに差があるのでオススメはしませんが、この組み合わせでクラシックERZULIEを楽しんでみます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。