青空に誘われた林道サイクリング

 
今日は美しい青空に誘われて自転車散歩へ発進です。
抜けるようなクリアな青空は、寒さに負けそうな心を忘れさせてくれる(寒いの嫌いな軟弱者なんで……)

ここ最近の走行距離なのですが、去年に比べると格段に落ちててヤバイ……そんな危機感を抱きながら自転車を山道へ向かわせます。

山へ入ると様々な樹木が生息していますが、それぞれの植物の冬模様が観察できます。この木には枯れ葉は殆ど付いていませんが、小さい木の実がたくさん実っています。美しい青空をバックに「パチリ!」です。

山の尾根伝いの林道では気温が低くて、太陽光線を浴びてても外気はヒンヤリ。
立ち止まって撮影していると、体温を奪われていくのがよく分かります。この先は延々下りになるのでクルクルペダリングで体温を上げておこう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。