VooDoo ERZULIE ダブルトラックで遊ぶ

ERZULIEのフィッティング完了

0901

月曜日は全然走れなかったので、今日は夕刻から無理矢理林道入り!全然知らないコースだけど楽しかった。林道に持ち込んだMTBはVooDooのクロモリエントリーバイクERZULIE。

ここ数日ERZULIEのフィッティングとセッティングをしていましたが、バイクコントロールもスムーズ。ペダリングも良好で引き足が自然に活用出来るので、ほぼベストな設定が出たようです。
そういえば、この前の山岳ライドから、どこそこ走ったり担いだりしているので虫に刺されっぱなし…(^_^;) 足が、かゆい…

設定次第で旧式でも楽々ライディング

今日のコースは、場所によっては濡れてスリッピーだったり、ハンドボール並みの岩や、えぐれた路面があちこち散見してましたが、バイクの設定がマッチしているお陰か、肩透かしの様にガレたセクションを通り抜けてました…スピード遅いけど。

パーツの殆んどが10年を経過しようとしているのですが、設定とメンテナンス次第では古いパーツも現役バリバリで頑張るのだと走りながらも感心。
時間掛かっちゃうけど、特にフィッティングは詳細にやったほうが良いですね。

次のVooDooはスーパーホワイティ!

思い入れのあるERZULIEだからこそ細かく設定しながら試走をしてましたが、このERZULIEをベースにNew VooDooを組む予定。パーツ群は当然レーシングスペックですが、フレームも海外レースで実戦投入されているモノです。重量は最新型のバイクには置いていかれるけど10kg前半でしょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。