SALSA EL SANTO フィッティング0814

SALSA EL SANTO(サルサ エルサント)のフィッティングは順調に進行中。

私のEL SANTOのサイズは[SM 16″]、スローピングトップチューブ長は約540mm。私の身長は約166cmなのでサイズ的にはだいたいOK。

ステア周りは、ステムはTOMSON(トムソン)で長さ100mm、ライズ角マイナス15度。ちなみに、フレームのヘッドチューブ長95mmの上にコラムスペーサー10mmを入れてセッティングしています。ハンドルバーは幅530mmのストレートバーです。

シート周りは、SDG(エスディジー)のBEL-AIR TI(ベルエアー)を後ろに引いたセッティング。シートポストは径27.2mmのTOMSON(トムソン)。

これでXC(クロスカントリー)ポジションが出せたので登坂はずいぶんと楽。

フィッティングの他には、前後ホイールを2セット用意して、一方にPanaracer(パナレーサー)トレイルブラスター2.1、もう一方に同ブランドのマッハSSを履かせ、走るフィールドによってホイールセットを替えて走る事にしました。

これで、トレイルはブロックタイヤ、ロングツーリングはセミスリックタイヤと、フィールドによってタイヤを最適化できそうです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。