MARES CX 1.0 ULTEGRA

【シクロクロス】FOCUS MARES CX1.0 DISC[carbon]

バイク

MARES CX 1.0 ULTEGRA
FOCUSシクロクロスのフラグシップと同フレームのULTEGRA版。

2015年モデルでフルモデルチェンジ果たした『Focus(フォーカス)』のシクロクロスバイク『MARES(マレス)』。2016年モデルでは、フレームに目立った仕様変更はなく同スペックでデリバリー。

フレーム
「MARES CX 1.0 DISC」は海外で販売される「MARES CX DISC ULTEGRA」と同仕様のモデル。日本では販売されないが、上位モデルにはチェーンリングがシングルな[1 × 11s]で、よりレースに特化した「MARES CX DISC FORCE 1」というフラグシップモデルが存在する。フレーム仕様に差異はありません。

2015年モデルでアップデートされたフレームは、より軽量化を果たすため、フレーム素材にロードレーサー「IZALCO MAX(イザルコ・マックス)」と同様の[P2T 10 CarbonPower Transfer Technology)]を採用。シクロクロス競技に対応する剛性を確保しながらも軽量化するために再設計をおこない、フレーム重量を約1000gに抑えることができています。

このカーボンフレームには、フォーカス独自設計から生まれた「SSPS(Stable Stiffness Per Size)」を適用。サイズごとにダウンチューブ径を変えて成形することで、各フレームの剛性感をそれぞれに最適化しています。

また、フレーム剛性のアップに合わせ、前後アクスルにはスルーアクスルを採用。
しかし、スルーアクスルは素早い交換に不向きな構造であるため、Focusは独自に開発した「R.A.T(Rapid Axle Technology)」をスルーアクスルシャフトに搭載。これによって、レバーを90度廻すだけで簡単にロック&リリースを可能にしており、レースシーンでのトラブルに素早く対応させている。

他のフレーム箇所を見ていくと、わずかに高いボトムブラケットと少し長いフロントセンターによって、タイトなコーナーでも安定性が保たれている。
ヘッドチューブ周りは、近年の定番でもあるテーパードヘッドを採用し、ねじれと縦方向の強度を確保しています。

「MARES CX」で大きな特徴的な部分といえば、ボトムブラケットのチェーリング側に装備される「ISCG規格」でマウントされたアルミ製のインナーチェーリングガイドでしょう。見た目ガッチリしているガイドの重量は【50グラム未満】に抑えられています。

フォーク
フォークの素材はフレームと同様の[P2T 10 Carbon]を採用。重量は【約400グラム】でディスクブレーキ専用の設計。ディスクブレーキマウントはポストマウント。アクスルは【15 × 100mm】スルーアクスル仕様になっています。

サイズ
選択できる最小サイズは【XXS=48cm】と、アジア系ユーザーでも適合するサイズ展開が行われいる。それに合わせシートチューブ長は【480ミリ(BBセンター〜STトップ)】と、標準的な股下であるなら股間へのトップチューブ直撃は少ないはず。ただ、シートチューブ長(ST)に比べるとトップチューブ長(TT)は長めの設定。ホイールベース(WB)も、フロントセンターが長めであるため最短でも【1003ミリ】です。

ドライブトレイン / 他
ドライブ系は[SHIMANO ULTEGRA]をメインコンポーネントしているが、カセットコグとチェーンのみ[SHIMANO 105]を採用している。フロントチェーンリングはダブルの[SHIMANO ULTEGRA、46x36T]、カセットコグは[SHIMANO 105、11-28T、11S]とシクロレーサーらしい構成。
ホイールは[DT SWISS R23 SPLINE DISC]に、装着するタイヤは[ SCHWALBE ROCKET RON EVO FOCUS EDITION]と高性能なホイール周りのセットで即レースに投入可能だ。

仕様・ジオメトリ

サイズ
XXS、XS、S
フレーム
MARES CX P2T 10 CARBON DISC
フォーク
MARES CX P2T 10 CARBON T4 DISC
シフター
SHIMANO ULTEGRA DISC MECH/HYD
ディレイラー
F [SHIMANO ULTEGRA] / R [SHIMANO ULTEGRA]
クランク
SHIMANO ULTEGRA、46x36T
カセットコグ
SHIMANO 105、11-28T、11S
前後アクスル
前[15 × 100mm]、後[12 × 142mm]
ブレーキ
SHIMANO ULTEGRA
ローター径
F [160 mm] / R [160 mm]
タイヤ
SCHWALBE ROCKET RON EVO FOCUS EDITION
重量
– kg
価格
¥529,000(完成車 / 税別)
価格
¥319,000 (Frameset / 税別)
備考

ジオメトリ【補足】
TT=トップチューブ長(ホリゾンタル)、ST=シートチューブ長、CS=チェーンステイ長、WB=ホイールベース長。

Size XXS XS S
TT 523mm 534mm 544mm
ST 480mm 510mm 540mm
CS 425mm 425mm 425mm
WB 1003mm 1015mm 1020mm

ブランド

『Focus(フォーカス)』は、1992年に操業をはじめたドイツのクロッペンブルグに拠点と生産設備を持つ自転車ブランド。

創業者のMike Kluge(マイク・クルーゲ)氏は、もともとプロのシクロクロス選手であり、シクロクロスワールドチャンピオンに3回獲得した強豪。
また、彼はMTBチームの運営に携わったり、自身もシクロクロスとMTB競技に参加。その経験と情報を今でも製品にフィードバックしています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。