cannondale SUPER X 重量7kgシクロクロス

super_x
2010年になって、各自転車メーカーが、カーボンフレームを採用したシクロクロスバイクを、次々と発表しています。時代の流れとしてフレームがカーボン化されるのは当然ですが、より軽量なシクロクロスバイクを求めるユーザーには有難い福音のようです。

このcannondale SUPER Xの重量は、カーボンのフレームとフォークを合わせて1400g程度(サイズ56)と超軽量! 完成車の上位モデルだと約7kgと、こちらも素晴しい軽さ⌒☆
最も気になる情報は価格ですが、SCOTTの超軽量シクロクロス ADDICT CX RCの完成車が100万円程度だったので、この数字にならない事を祈るばかり。


    このポストに関連する記事