BOKORと走るビュアグリーンが眩しい朝サイクリング

最近、コスモスも満開期を超え秋本番。めっきり涼しくなって来ました。
夕刻の阿蘇山上では気温11度と、秋を通り越した冷え冷えな状態です。

とりあえず、そんな秋真っ盛りなのですが、随分先日な早朝サイクリングのお話。

珍しく朝5時頃に目が覚めた(蚊の襲撃で…)ので、阿蘇外輪山山麓へ向かって出掛けました。
ルート途中にある水田では、太陽光線で受けた稲が蛍光グリーンに浮かび上がります。どうみても季節がバレバレの画像(^_^;)

往路は殆どが登坂になりますが、徐々に高度を上げながらも移り変わる景色を楽しみます。
サイクリングの終点は、私の好きなポイントでもある風力発電群。この日は東からの風を受け、軽快にプロペラを回していました。

早朝サイクリングに使用した自転車は、モンスタークロス仕様のVooDoo BOKOR。
今シーズン、結構サイクリングで使用する機会も多かった。悪路を得意とするツアラーなので、ダートロードを経由した紅葉ツーリングでも活躍しそうです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。