VooDoo BIZANGO SID32装着完了【重量10.8kg】

BIZANGOの重量は!?

BIZANGOのXTR化と、SID32 Race PushLockを装着しました。

気になる重量は、スタンド付き(笑)にもかかわらず総重量10.8Kgです。とりあえず目標だった11kgは切りましたね。

SID32をテスト、そして重量計測

試走でのフィーリングは、さすがにスムーズで、ストロークとボトム付近のモッチリ(?)感が良いです。剛性は従来のSIDとは別物で、XC専用としては頼れるフロント周りです。

皆様の気になるSID32 Race PushLockの実測重量は、コラムを185mm残した状態で単体重量1455gで、限りなくカタログ重量なのが驚きでした。




3 thoughts on “VooDoo BIZANGO SID32装着完了【重量10.8kg】

  1. osaru

    良い感じにバイク仕上がって行ってるようですね。
    是非、次のフクサヤカップで見させてください!

    上位グレードのコンポに変えると速く走れますかね??
    いまのところDEOREです。
    頑張ってもLXどまりでしょうか・・・。
    う~ん 物欲が出てきた。

  2. PASTA

    カッコいいですね、SID32。
    私にはお値段の面で縁がなさそうなので
    肩がまともに動く様になったら乗らせて下さい!

  3. izumi 投稿作成者

    osaruさん>>

    良い感じに仕上がりました(^^♪
    フクサヤカップに登場する事間違い無しです(*^-^)v

    >上位グレードのコンポに変えると速く走れますかね??

    早く走れると言うより耐久性、精度や操作性の差でしょうか?Deoreでもサンデーレースなら十分な性能です(*^_^*)

    Deoreは素晴しくコストパフォーマンスが高いパーツで、私もアクション系のバイクにはフルセットでDeoreを使用していますが特に不満は無いですね。
    LXならもう一息頑張ってXT購入ってところでしょうか?

    PASTAさん>>

    怪我も快方に向かっているようですね(^-^)
    後もう少し頑張りましょう!

    SID32なかなか良い感じです(^^♪
    早く全快されて試乗されてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。