サイクリング新ルートをVooDooで

そういえば、いつの間にか梅雨明けでしたね。
最近ずっと天気が良いので「もしや」とは思っていました。

先日は、セッティングが完了したVooDoo BIZANGOでサイクリング。
95mm設定のサスと、100ミリストローク専用ジオメトリのお蔭で、フロントが無駄に上下動する事も無く、急な登坂ルートもスムーズに上がれるようになりました。

最近は「坂が多い」という理由で熊本空港周辺へコース変更してます。これで少しは脚を鍛えられるだろうと期待しています。
また、新しいルートなので、新しい景色が発見出来るといいですね。

今日も天気は良かったのですが、空が白っぽくて残念…でも、田園には綺麗な花が咲いていました。
こんな被写体のバックが青空だったら、最高に綺麗なんだけどね。

そういえば、VooDoo ERZULIEのフォークをカーボンリジットに変更。フロント周りの軽量化で、かなり走りが軽くなりましたよ。
この軽さは、今後のサイクリングの大きなメリットになるでしょう。




2 thoughts on “サイクリング新ルートをVooDooで

  1. 雁回山

    リジッドFフォークですか。もう1台MTBがあればやってみたいですね。体全体がサスペンションになるあの乗り心地は懐かしいものがあります。下りが低速でもメチャ楽しいですよ。

  2. izumi 投稿作成者

    雁回山さん>

    リジットフォークはギャップのある登りはコツがいりますが、その分バイクの重量が軽くなるのが嬉しいですね(^-^)
    下りも腕がサスペンションの役割をする基本の走りが楽しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。